おでかけ

雨の日でも楽しめる!「AQUA PARK 品川」でオシャレなイルカショー

梅雨の季節は週末のお出かけもいろいろ悩みますよね。そんな雨の日は、室内で楽しめる水族館がお出かけには最適!
中でも、都市型水族館ならではの最新テクノロジーが迫力満点のAQUA PARK 品川は、
大型のいきものやイルカショーも楽しめるので特におすすめ!!

品川プリンスホテル内にある水族館で、品川駅高輪口から徒歩約2分と駅近な点も雨の日のお出かけにはうれしい。
都心にいながらダイナミックに満喫できるその魅力をご紹介します。
(館内は少しひんやりするので、上着持参がおすすめです。)

 

目にも美しいエンターテイメントにあふれたイルカショー

「水族館の中で一番の印象的なイルカショーは?」と聞かれたら、私は迷わず「AQUA PARK 品川!!」と答えるほど唯一無二のイルカショー
360度どこからでも見ることができ、音と光に合わせたイルカのパフォーマンスは迫力満点で一見の価値あり!
幻想的な空間に包まれるナイトバージョンも、昼間とは違った雰囲気で楽しめます。
屋内なので天気を気にせず見られたり、近くには授乳室があったりと赤ちゃん連れでも安心です。

 

 

ホテルの敷地内とは思えない広さ!

長さ約20メートルの海中トンネルには、大きなマンタやエイ、サメなどが優雅に泳ぎます。
子ども達が上を向いて「きた~~!」と叫んでしまうくらいの巨大なマンタ。愛らしい表情のエイの顔を見て思わずクスッとしてしまったりと
子どもも大人も夢中に。天窓からは自然光が差し込みきらきらと光る水面もなんともロマンチック。
ふだんと違う視点で見る魚たちに大興奮です。

優雅に泳ぐマンタ

東日本ではここでしか見ることのできないナンヨウマンタや、エイは約10種類も

 

他にも水槽がたくさんあり、大きいものから小さいものまでさまざまな種類のお魚を楽しめます。
大きなウミガメ見つけると、大人も歓声を上げてしまうほどダイナミック!

 

ペンギン、オットセイ、カワウソも見られる

ハンモックの中に2匹仲良く寄り添っていたカワウソ。水中と陸上スペースのある広い空間は、カワウソの日常の過ごし方が見られるような作りに。
コロナにより今は中止となっていますが、オットセイやペンギンのミニパフォーマンスが楽しめる屋外広場もあります。
”水族館といえばペンギン”なほどペンギン好きな娘は、ペンギンのマネをしてなんだか楽しそうでした。

ハンモックで寝ていた2匹は寝起きでモゾモゾ。かわいい~~

 

 

雰囲気たっぷりなジャングルも

世界中の異なるジャングルが体験できる「アクアジャングル」。薄暗い空間は雰囲気たっぷりで、まるで探検家になったような気分で楽しめます。
「いた!」、「動いた!」、「これ何?」と娘もワクワクと興奮していました。

”生きた化石”と言われているピラルクの大きさに圧倒され、ピラニアを不思議そうに眺め、爬虫類をていねいに観察し…、
カピバラで完全に固まって凝視していた娘。

 

 

ディスコで踊っているような華やかなクラゲ

水族館のクラゲの展示といえば青や淡い色で照らされていることが多いですが、さまざまな色や音楽が流れポップに彩られた空間はここならでは。
まるで70年代のディスコのよう(リアルには知りませんし、音楽の雰囲気は違いますが…)。
水流にまかせて浮遊しているクラゲはなんとも心地いい眺めで、夢見心地な気分に。

 

色が変わるとクラゲの色も変わる!! 娘は「あれ?」と言いながら不思議そうに観察していました。

 

至るところがインスタ映え!

風に揺れる花々や緑、生い茂る木々の様子をプロジェクションマッピングで表現し、ヒーリング感あふれる森を演出。
水槽と映像が織りなす空間はなんともフォトジェニック。

水槽の上には映像が流れ幻想的な雰囲気

 

こちらはなんと、テーブルが水槽になっていて中にはお魚たちが泳いでいます。一風変わったティータイムが楽しめるのも魅力的。

 

大迫力のパフォーマンスや美しい空間で楽しめる海の生き物たち。
映像やイベントなど季節に合わせて変わるので、訪れるたびに新たな発見ができる水族館です。

 

マクセル アクアパーク品川(AQUAPARK SHINAGAWA)
〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内) 地図
品川駅(高輪口)から徒歩約2分
営業時間は現在変動的なので確認してください。
TEL.03-5421-1111 1(音声ガイダンス)

詳しくはコチラ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mayuka

東京都/IT企業の法人営業。娘と3人家族。共働きのフルタイム勤務。平日はあまり遊んであげられないので、休日は子供に刺激が与えられるお出かけをなるべくしてあげたい!と考えています。

-おでかけ
-, , , , , , ,

© 2021 sesame