ファッション

【夏に必須のハット。子どもの習い事の時にもおしゃれに重宝!】Harumi Showroom ママPRのブログ

みなさんこんにちは〜!

 

ちょっと肌寒い日が続いて梅雨に入り、もう梅雨も明けけちゃうの!?ってくらいのお天気の日も出てきましたね。寒暖差が激しいけれど、これを越えればもうすぐ夏かなあ・・・!

 

今日は、「こどもの習い事に付き合う時のファッション」についてお話ししたいなと思っています。

 

私の息子「京様」が習い事を始めたのは5歳。3歳くらいの時、周りが結構習い事をしていたので、うちも焦ってやらせてみたんです。だけどうちはぜんっぜんダメで。

 

その時サッカーを習っているお友達がいたのでサッカースクールの体験に行ったら、名前を呼び捨てされる体育会系の文化に慣れていなく、「キョウスケ!」と男のコーチに大きい声で呼ばれた途端、その場から動けなくなってしまいました。片方のつま先立てたまま・・・w

 

と言うことで、まあ、焦って周りに合わせるよりも自分がやりたいと思った時にやればいいやと思いまして一度中断。

 

そしてコロナが流行した時(息子が4~5歳)
外で遊んだり、旅行に行ったりすることが難しくなった時だったので、週末の時間の使い方がわからなくなってしまい、、、
男の子はパワーも有り余っているからやっぱり何かスポーツを、と思い
息子に何がやりたいかを相談したら”「野球」「サッカー」「水泳」ならやりたい”と言うので、その時すぐに体験ができた「サッカー」に行き、クラブの雰囲気と息子も合っていたのでそのままサッカーを始めました。

 

うちの夫は野球派、私もサッカーは全然わからなくって。我が家はみんなサッカー初心者として家族で楽しんでいるところです。

 

さてそんなサッカーの習い事に付き添うときの服装。悩みますよね。
1年間付き添って思うこと。

 

サッカーは基本的に屋外、さらに夜の練習の時は、フィールドを照らすライトが逆光になってプレーが全然見えないので帽子は必須です。そして、息子が所属しているサッカークラブは雨でもやるので(やる気あるチーム!好き、そういうの!!)

傘をさしていると後ろの方にいないと見えなくて周りに迷惑だから、雨も大丈夫な服が必要なのです。

そして冬はめ〜っちゃ寒いので、防寒対策が本当に重要。。普通の冬服やアウターでは、正直辛いです。(冬服については次のブログにてご紹介しますね。)

 

と、言うわけでコチラのコーディネート。
まずはお洋服。

 

HOLIDAY(ホリデイ)の機能性抜群のWIND JACKET (LIGHT)

1つ前のブログでもご紹介したアウターですが、好きすぎて今一度!日本製の高機能ポリエステル素材タフレックスを使用した本格的なアウトドア仕様のジャケット。マイクロファイバーを高密度に織りあげることでソフトな風合いと優れた撥水性を両立していて、まさに雨天のサッカー観戦にぴったりです。

今回のように、パンツとセットアップのスタイルがおすすめです。濡れたベンチにも座れちゃいます。軽いし本当に万能。

 

そして欠かせない帽子La Maison de Lyllis(メゾンドリリス)

私は毎シーズン買い足すブランドなのですが、
"内面の美しい誇り高き女性"という花言葉を持つアマリリスから連想されるような女性のための帽子ブランドで、帽子が人を選ぶのではなく、好きなスタイルを好きに選ぶことができる自由、そして自分の個性を最大限に表現できるアイコンとなる、被って心地よいフィット感が出るような帽子を提案しています。

 

今回被った帽子は、ユニセックスでシャープなシルエットのダウンブリムの【PAPER HAT】

 

合わせやすくシンプル。つばも自在に形をつけることができるので、視界を開きたい時は前の部分を折り曲げればokです。 日除け効果も高く、今すぐに使えるアイテムです。

しかも!撥水性に優れた素材で湿気を吸うとコットンが膨張して水分の侵入を防ぐ上に、コットンより通気性がよくナイロンよりも磨耗に強い。ある程度の温度や湿度変化にも柔軟に対応可能です。内側の紐で55cm~57.5cm までサイズ調節可能。そして折りたたみ可能なので小さく畳んでポケットにポイできます!

 

他に私がインスタでご紹介しているこの辺も、全部メゾンドリリスです。
https://www.instagram.com/p/CeSDuOiPe7y/

https://www.instagram.com/p/CdecgC9PGZE/

 

リネンポットハット
https://www.instagram.com/p/CabLa5XvvMG/

https://www.instagram.com/p/CZrQmisvNBQ/

 

折り畳める綺麗なつば広帽
https://www.instagram.com/p/CWDemI5v57-/

 

さらにコチラのブランドは最近、不要となった帽子のサンプルをアップサイクルして新たな帽子に蘇らせる新プロジェクト”Rebirth"をスタートしました。

 

本プロジェクトは、メゾンドリリスの過去5年間の間に制作したサンプルを一度解体し、新たな帽子として輝けるようにリデザインし息を吹き込むことで、更に価値あるオンリーワンにアップサイクルする取り組みです。
かねてよりブランドが取り組んでいるデッドストック素材の有効活用のみならず、

いまでは生産可能な職人が減ってしまったことで限られた資材となってしまったオールハンドメイドの天然草帽子の素材の価値をお伝えするとともに、1点もののラインナップとなることで唯一無二の存在感があるハットに仕上げています。

 

ちなみにこちらも、デッドストックの素材を使ってオーダーした帽子です。
https://www.instagram.com/p/CUCl9BGBIF6/

 

 

カジュアルコーデに品よく溶け込む【VAUCHO】

デッドストックの帽子を元に、職人さんが減ってしまったことで現在は作ることができなくなってしまった透かし編みを、手織りの技術でリバイバルしたハット。

編み柄から透ける木漏れ日のような美しい光が顔に影を落としてくれるので、顔に映る柄までもひっくるめて完成する帽子です。

マニッシュな台形のシルエットでTOPが凹んだ変形ポークパイ型、バランスの良いブリムの長さは完璧な黄金バランスで、どんなタイプの方にも似合うはず。顔のラインを美しく見せる角度までこだわっています!うん、やっぱり欲しい・・

 

強い素材のため割れにくくしなやかで、ブリム端にワイヤーが入っているのでブリムを折り上げたりニュアンスをつけることも可能なのです。
55cm~58cmまで、サイズ調整も可能かつ、そのゴムのおかげで頭に優しくフィットするので風で飛ばされにくいというパーフェクトなアイテムです!

 

お洋服は、ずっと外にいると直射日光に肌が当たると暑かったりするので、オールホワイトのコーデみたいにホリデイのロンTも大活躍します。

 

ブラウンの帽子に合わせたホリデイのタンクトップも、パキッとした赤い色と袖ぐりのラッフルのおかげでカジュアル一辺倒でなくなるので気に入っています。

 

 

そしてもう真夏はメンズの海水パンツと洗えるハットでいいかな〜と思ってもいるのですが、やっぱりこんな風におしゃれしていくと、ママ友ができたりして楽しいものです。

 

人見知りの私にとって、カンバセーションピースになる服って嬉しい!

 

ではまた!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Harumi ShowroomのPR ディレクター 春海茜

国内外のファッションブランドを扱うアタッシェ・ドゥ・プレスと卸営業のショールームHarumi ShowroomのPR ディレクター。1人息子の愛称は京様。

-ファッション
-, , , , , , ,

© 2021 sesame