ライフスタイル

【素敵な住まい】BEAMSプレスのセンスの光るおうち空間 #1

0

おうち時間が増えた新しい生活スタイルにも、心地よく楽しむ家族の暮らし方を大切にしたい。好きなモノ、おしゃれなこだわりが、おうち時間を彩り幸せな空間に。
「BEAMS AT HOME」シリーズでもお馴染みの、ファッショナブルなセンスの光るビームススタッフの「暮らし」をお届けします。

 

#1 安武俊宏さん〈ビームス〉プレス
《女の子と3人家族。日々のしゃれた着こなしや、自宅のお気に入りのスペースを切り取ったインスタグラムも人気(@TOSHIHIRO_YASUTAKE)》

 

余白スペースを大切に家族とすきなモノに囲まれて

2LDKの間取りを、壁を抜いて広いワンルームにリノベーション。ベッドルームや書斎をガラス張りにして空間に奥行きをもたせ、キッチンもアイランド型で開放的。「インテリアは色や素材感を統一して落ち着いた雰囲気にしています。大人のものはブラックやシルバーなどモノトーンで、子どものものはラタンやウッドなど。おうち時間では、お庭スペースが大活躍しました。植物を育てたり、プールをしたり、子どもが楽しめるものもたくさん購入」と安武さん。空間だけでなく、時間やさまざまなことに余白を作ることがリフレッシュの秘訣で、子どもと長く居られたひとときをとても貴重に感じたそう。

自宅の中心部分にあるキッチン。奥さんの趣味のお花や、ハイセンスな調理器具、オイルボトルが置かれおしゃれな空間に

 

落ち着いた色味でそろえている娘さんのテーブルウェア。cinkの食器はオーガニックバンブーを使用したエコ素材(写真右奥)。食器に合わせてスタイもシックに。こどもビームスの陶器のセットもシンプルでお気に入り(写真左奥)

 

重厚感のあるスタイリッシュなハンガーポールに、ハンガーも遊びごころ感じるディスプレイ

 

 

ティータイムにも遊び場にもなるお気に入りのお庭

「気軽に公園にも行けない時、お庭があって本当によかった!」と安武さん。ティピーを置いておままごとを楽しんだり、植物やお花にお水をあげたり・・・、外の空気や自然を感じられる心地よい場所。

パンツとお庭履きのサンダルのトーンを合わせて、おうちでのリラックスウエアにもおしゃれセンスが光ります

 

ビストログラスにはソーダとお庭で採れたミントを入れて。BBQパーティーも考えていて、ガーデンライフの楽しみも広がります

 

 

【KIDS SPACE】お洋服やおもちゃ、収納BOXはママがセンスを重視してセレクト

リビングの一角には、おもちゃや楽器などが置かれたキッズスペース。ティピーテントにはオーナメントライトが飾られ、中にはぬいぐるみやおままごとセットが。テントを置くことでさり気なく秘密基地のような空間となり、それだけで子どもはワクワクしてしまう。

センス良く並ぶ収納ボックスは、夫婦でこつこつと集めてきた木工作家・井藤昌志さんのシェーカーボックス。お子さんのアイテムや日用品を収納。曲げわっぱを思わせるシルエットに、燕尾形デザインや金具がアクセント。風合いも佇まいも美しい、永く大切に使いたい逸品

 

しゅかさんのワードローブは海外アイテムが主流。ネットでかわいいお洋服を見つけるのもママの楽しみ。最近のお気に入りはmisha and puffやapolina kids

 

 

限られたスペースをセンス良く仕立てるセンスはさすがで、おしゃれに溶け込むキッズアイテムの収納はぜひ参考にしたい。

 

BEAMSスタッフのおしゃれなアイディアがぎっしり詰まった『BEAMS AT HOME』シリーズはこちら

-ライフスタイル
-, , , , ,

© 2021 sesame