ヘア&メイク

韓流ヘア&メイク【ヘア編 #2】コテひとつで完成させるお手軽ヘア

1

sesameの「ヘア&メイク」企画でもお馴染みの、人気ヘア&メイク アーティスト・YUZUKOさんによる最旬の「韓国っぽい」スタイル。ゆる巻きや、シースルーバングに+1のアクセントを! ご自身も韓国ラバーズのYUZUKOさんによるNEWオルチャンスタイルをぜひマネしてみて。

 

三つ編みで自然な仕上がり! ヒッピーパーマ風

大胆な波感とボリューム感がエスニックでレトロな印象。無造作なくせっ毛ウエーブがこなれ感を引き出し、黒髪を美しく見せてくれるスタイル。アイロンでここまで細かく巻きを付けることは大変だけれど、三つ編みで手軽に完成できるアレンジを伝授するのでご安心を!

ヒッピー巻きとは?

「自由」という意味を持つヒッピー。その意味の通り、普通のパーマとは違った個性的でちょっとレトロな雰囲気がおしゃれ。根元から細かくかけたウェーブヘアで、韓国アイドルやモデルが火付けで人気が高まったヘアアレンジのこと。

 

<HOW TO>

1. 左右に分けた毛束を耳前と後ろと三つに分け、それぞれ三つ編みにする。

 

2.編んだ三つ編みの束をストレートアイロンで軽くはさみ、くせをつける。三つ編みをほぐし、ワックスを全体にもみ込みふんわりさせる。前髪にコテで軽く動きをつけて完成

 

三つ編みの毛先は外ハネに丸みをつけると、ウェーブが自然にまとまるスタイルに。


 

 

太カチューシャを添えれば、より韓国っぽい

野暮ったくなりがちな、カチューシャアレンジも、くせ毛風の巻き髪が大人っぽく見せてくれる。前髪はうぶ毛風に薄く残すのがポイントでカチューシャも太めのものをセレクトして。髪全体のボリュームを軽くおさえてスタイルアップ。

 

 

前髪も「ヒッピー巻き」で大人かわいいニュアンス

前髪に軽くパーマをかけたようなヒッピーバング。透け感のあるバングのウエーブ感が何気ないダウンヘアをおしゃれに仕上げる。眉見せでキュートを際立たせて。ベージュカラーのヘアアクセも旬見えのポイント。

 

コテがちょっと苦手…。というママたちにもぜひチャレンジしてほしいヒッピー巻き。ママコで三つ編みの練習も楽しめて、いつもとは違ったウェーブ感に女の子たちもワクワクがとまらない!

 

Hair&make/YUZUKO Photo/Ai Tomatsu

 

2020年sesame9月号の記事の一部抜粋

-ヘア&メイク
-, , , , , , , , , , , ,

© 2021 sesame