ファッション

気持ちの上がるカジュアルスタイルはPINK! PINK!

1

ピンク、イエロー、ブルー…、カラフルな色を着たくなる心地よい春。中でもさまざまなブランドの新作で目についたのがピンク色。女の子の大好きな色みでもあり、どんなスタイルをもキュートに魅せてくれるカラー。今年らしさの着こなしポイントも参考に、ハッピー気分高まるおしゃれを楽しもう!

 

タイダイ柄がピンクをモードに仕立てる

太陽の光がふわ~っと広がるような、オレンジがかったピンクのタイダイ。プリントが施されたアイコニックなTシャツには、ブラックアイテムを合わせてエッジを効かせて。大きめのサイズをゆるっと着こなすのも今っぽいシルエットに。オフショルデザインのカットソーワンピも、それ1枚でおしゃれにキマル。

手前:Tシャツ¥14,300 110~170㎝ スカート¥30,800 130~170㎝ 後:ワンピース¥18,700 110~160㎝ ソックス(2足セット)¥6,600 サンダル¥13,200 21~24㎝ すべてディーゼル キッズ(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978

ディーゼル キッズのピンクアイテムはこちら

 

着こなしの幅が広がる、ピンク色のベーシック

カジュアルルックにピンクを取り入れるとなんだか野暮ったく見えること、ありませんか? おしゃれ見えのポイントは、今年は断然セットアップ! トロピカルな花柄はリゾートでも重宝しそう。ピンクをかけ合わせれば、ベーシックなプレッピーもキュートUP。コーデの差し色やインナーにしのばせたりと、着こなしさまざまに楽しめるピンクアイテムに注目!

右:シャツ¥7,000より 中に着たTシャツ¥4,500より パンツ¥8,500より すべて80~160㎝ 左:トップス¥5,000より パンツ¥7,500より ともに80~160㎝ すべてトミー ヒルフィガー(トミー ヒルフィガー カスタマーサービス tel:0120266484

 

トミー ヒルフィガー のピンクアイテムはこちら

 

大人っぽいかわいさと、モードな雰囲気を醸し出してくれるピンクアイテム。デイリールックを格上げするワードローブにぜひ追加して!

※本記事内の価格はすべて税込みです

 

Photograph: Akinori Ito(aosora)

Styling: Asuka Karino(sesame)

Hair&make: hanjee(signo)

Direction: Hirokazu Tango(sesame)

-ファッション
-, , , , , , , ,

© 2021 sesame