ファッション

世界の子供服マ・メール【イルグッフォ】のトロピカルな1着

1

ヨーロッパブランドならではの鮮やかな色合いが咲き誇る春夏シーズン。陽気なアイテムを取り入れたくなるこれからの季節におすすめするのは、「イルグッフォ」のトロピカルな1着。

ハワイの光り輝く大自然がインスピレーションの、アイコニックなデザインに注目です!

「イルグッフォ」ってどんなブランド?
イタリア、ヴェニスに近いトレヴィゾで1980年に創業。オーナーデザイナーであるジョバンナ・ミレッティが3人の 子どものためにビブ(よだれかけ)を作り出したのが始まり。その創業時のハンドメイド精神はそのままに、ウェアをはじめ子どものさまざまなアイテムを創出。イタリアントラディショナルをベースにしたシンプルで洗練されたスタイルで、普段使いできるフォーマルドレスや男の子のジャケットなども人気。

 

遊びごころあるデザインに視線クギづけ!

今シーズンのキーカラー・ビビットピンクにパロット(オウム)を施した遊びごころあふれるワンピース。ブランドコンセプトの「子どものための子ども服」を表現したいう1着は、女の子たちをよりキュートに魅せてくれるデザインに。やさしい表情のパロットにもキュンっと心奪われます。

¥37,400 95~160㎝

 

着心地も抜群! セットアップで着たい花柄アイテム

カットソー¥24,200より パンツ¥20,900より ともに105~160㎝

鮮やかなハイビスカスが全面にプリントされた華やかな1着。コットン素材で着心地も快適で、同柄のパンツとセットアップで着ることも。きれいめのシューズを合わせて、シティーリゾートなファッションにもおすすめです。

 

シンプルなカットソーのアクセントにも

カットソー¥22,000より 95~160㎝

花柄の切り替えデザインがかわいいTシャツ。ワイドな白パンツや、淡い色味のデニムと合わせてクリーンな雰囲気で着こなしたい。

ビビッドな色柄を取り入れて、ファッションをおもい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マ・メール

子どものときに知った「本物」の着心地や装う楽しさを大切に、世界中から選りすぐった本物の良さを伝えるセレクトショップ。イタリアやヨーロッパを代表するハイエンドな子供服、「ミミソル」をはじめ「エンポリオアルマーニ」や「FENDI」、「イルグッフォ」などベビーからジュニアサイズまで豊富にラインナップ。フラッグシップショップ「ホテルニューオータニ東京店」はじめ全国に店舗展開

-ファッション

© 2021 sesame